読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NEODEAD MUSIC BLOG

音楽を思考する

NEODEAD GAME BLOG開設のお知らせ

もう1つBLOGを立ち上げたのでご報告。 <a href="http://neodeadgame.hatenadiary.jp/" data-mce-href="http://neodeadgame.hatenadiary.jp/">NEODEAD GAME BLOG</a>neodeadgame.hatenadiary.jp サブとしてゲーム関係は切り離し、メインは音楽ブログとしてこのまま継続。 どちらもマイペースに不定期更新。 今後ともよろしくお願いします。

The Last of Us レビュー

はじめに The Last of Us(以下、LoU)はクラッシュ・バンディクーやアンチャーテッドなど有名タイトルを多数輩出してきたNaughty Dog社が開発したTPS作品。 PS3専用タイトルのため、発売元はソニー・コンピュータエンタテインメントである。 2013年6月14日…

ルミネス エレクトロニック シンフォニー レビュー

はじめに ルミネス エレクトロニック シンフォニーはQ ENTERTAINMENTが開発、UBI SOFTがパブリッシャーを務めた音楽系落ち物パズルゲーム。 現時点でのプラットフォームはPlayStation Vitaのみとなっており、日本国内では2012年4月19日に定価3,990円でリリー…

NeO的ゲームオブザイヤー’2012

2012年にリリースされた新作ソフトを勝手にランキング。メインはXbox 360ですが、今回はパッケージ販売、ダウンロード販売を分け隔てなく選びました。(作品の出来というよりも管理人の趣味嗜好に基づいたランキングとなりますので、その点はご了承願います…

Halo 4 レビュー

はじめに Halo 4はBungie社からシリーズを引き継いだ343 Industries社が初めて本編を手掛けたFPS作品。 343 Industries社はこれまでHalo Waypoint(Halo全般に関わるオンラインサービス)、Halo Reach(セカンドマップパック)、Halo: Combat Evolved Annive…

007 慰めの報酬 レビュー

はじめに 007 慰めの報酬(原題:007 Quantum of Solace)はCall Of Dutyシリーズを手掛けるTreyarch社が開発したFPS/TPS作品。 2008年10月31日にヨーロッパで先行発売され、翌月の11月4日には北米でもリリース。日本版は遅れること2009年3月26日に発売され…

NeO的ゲームオブザイヤー’2011

今年リリースされた作品の中で、実際にプレイしてクリア済みのものだけを勝手にランキング。毎年恒例企画となりましたが、それでは10位から1位まで、どうぞ! 第10位「Mortal Kombat」 海外発の3D対戦格闘ゲームとしては恐らく史上最高峰のクオリティを誇る…

Halo:CEA レビュー

はじめに Halo: Combat Evolved Anniversaryは343 Industriesが手掛けたHalo: Combat Evolved(以下、Halo 1)のリメイク作品。 元となるHalo 1はBungieがデベロッパーを務め、Microsoftがパブリッシャーとなり、2001年11月15日に北米で発売。 (日本版は翌…

Rocksmith プレビュー

はじめに RocksmithはUbisoftが開発、宣伝を手掛けた本物のギターを使った音楽ゲームソフト。 2011年10月18日にPS3とXbox 360で発売された。また、PC版となるWindows版は2011年12月13日に発売予定である。(発売延期の模様。)日本版は現時点(12/6)では発…

Batman Arkham City レビュー

はじめに Batman Arkham CityはBatman Arkham Asylumの続編として2011年10月18日に北米で発売された(日本版は11月23日)。 デベロッパーは前作と同じRocksteady Studiosが務め、パブリッシャーはWarner Bros. Interactive Entertainmentとなる。 前作のBatm…

Dead Island レビュー

はじめに Dead IslandはポーランドのTechlandによって開発されたFPS作品。パブリッシャーはDeep Silver。(日本ではスパイクが担当。) オリジナルとなる海外版は2011年9月6日に、日本版は10月20日に発売された。CEROレーティングはZ。 これについて海外版と…

Dante’s Inferno レビュー

はじめに Dante's Infernoはイタリア文学の古典「神曲」をベースにした3Dアクションゲーム。 「神曲」は地獄編、煉獄編、天国編の3部作からなるが、本作はタイトルにもあるように地獄編、つまり第一部となる。 原作の地獄編では9つの地獄エリアが描かれてお…

Rage レビュー

はじめに Rageはid Softwareが開発、ベセスダソフトワークスがパブリッシャーを務めたFPS作品。 開発が明らかになったのは2007年6月。2011年10月4日に発売されたことから、およそ4年の歳月をかけて製作されたことになる。 日本版はフルローカライズ(吹替)…

NeO的ゲームオブザイヤー’2010

さて、今年のXbox 360のナンバーワンタイトルを決める時期がやってきました。昨年の1位は「CoD:MW2」でした。それでは超私的目線で10位から1位までを勝手にランキング!(国内で今年発売されたものに限ります。) 第10位「バトルフィールド:バッドカンパニ…

NeO的ゲームオブザイヤー’2009

2009年の個人的ベスト5の発表です。(ちなみに2009年に国内で発売されたものに限ります) 第5位「DiRT 2」 車ゲーの中でもタイトル通りのダート路面にこだわったシリーズの続編。物理演算とか細かい事は抜きにして、レース本来の根源的な楽しさを提供してく…

NeO的ゲームオブザイヤー’2008

年の瀬企画ということで、2008年に発売されて自分が実際に遊んだソフトを勝手に順位付けしてみました。もちろん、異論は認めます! 5位:「Ninja Gaiden 2」 和製のアクションゲームでありながら、CEROレーティングのZを遥かに超えるような残虐(四肢欠損)…