読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NEODEAD MUSIC BLOG

音楽を思考する

Coldplayをあきらめたくないあなたが最後に聴くアルバム

CD Review

Ghost Stories


Coldplay「Ghost Stories」★★★★☆


等身大のColdplay

月並みな感想だが、Coldplayの新作「Ghost Stories」(6th)は原点回帰と呼ぶにふさわしい内容である。
デビューアルバム「Parachutes」(1st)で彼らのファンとなった私としても、この仕上がりには嬉しい驚きを隠しきれない。

そもそも、初期のアコースティックでメランコリックな曲調と決別した「Viva La Vida」(4th)や「Mylo Xyloto」(5th)においては、確かに楽曲や音質のクオリティは格段に向上していたものの、幾分ポップスのフィールドに近接し過ぎてしまった感は否めない。
私同様、そこに一抹の寂しさを感じていたファンも決して少なくなかったはずだ。

私が考える本来のColdplayとは、感情の起伏を必要最小限の音色で絵画的に表現していく、サイレントなロックである。
この辺は初期の音源を聴けば一目瞭然だと思うが、具体的には「X&Y」(3rd)以降、彼ら自身が明らかに市場に迎合していったことで、そろそろ揺り返しが訪れる予感がしていたのも事実である。

今回、アルバムの発表に先駆けて「Midnight」という曲が今年の2月に公開されたのだが、私はこの1曲のためにアルバムを購入する価値があると確信した。
そこにあったのは紛れもなくサイレントでプリミティブなロックを奏でるColdplay本来の姿であり、叙情性を絵に描いたようなアレンジは、まさに私が待望していた初期の質感だった。

そうして今日という発売日を迎えたわけだが、落ち着いてアルバム全体を眺めた時、やはり前作、前々作とは毛色が異なることは明白である。
内容もバラード調の楽曲が大半を占め、テンポも遅いものがほとんだ。

恐らく、人によっては物足りなさを感じて当然だろうとは思う。
少なくとも、「Viva La Vida」期のようなスタジアムミュージックの類いではないからだ。
しかしながら、これが等身大のColdplayの姿であり、バンドにしてみれば元々の路線に回帰しただけのことなのだ。

これは私のような初期のColdplay好きには文句なしにお勧め出来るし、Bon Iverなどのインディーフォーク系統が好きな方にはもちろん、Washed Outに代表されるチルウェイヴ好きなどにも幅広くアピール出来る、間口の広い作品とも言えよう。
(特に「Ink」「Oceans」「O」の世界観はぜひヘッドフォンで堪能して頂きたいクオリティである。)

だからこそ、あえて1つだけ苦言を呈するが、「A Sky Full Of Stars」は本作に収録すべきではなかったと思う。
これは今のEDM界を代表するAviciiと組んだ話題曲だが、どうにもアルバム全体を俯瞰するとこの曲だけ浮いてしまっている印象が強い。
曲自体はZedd的アレンジを施した今風のクラブ系ポップスに仕上がっており、恐らくシングルヒットは間違いない品質ではあるが、本作の世界観に必要なものかと問われれば答えに窮する。
もちろん私はAviciiも好きなアーティストだが、今回ばかりは別のEPなどに収録した方が良かったのではないだろうか。

ただ、致命的な欠点はそれぐらいで、私としては満点に近い出来に等しいアルバムである。
残念ながら本作にはBrian Enoは関わっていないようだが、彼らの作品群では最もBrian Eno的な作品になっていることも面白い。
また、本作の存在によって「Mylo Xyloto」や「Prospekt's March」といったポップアルバムの価値が相対的に向上するような気配を漂わせているのも見逃せない。

つまり、本作「Ghost Stories」は、初期のColdplayとチャートミュージックに目覚めたColdplayを緩やかに連結する、所謂架け橋的存在としての意味も込められているのだ。
(その証拠に、例えば本作を聴いた後にぜひ「Mylo Xyloto」を頭から聴いてみて欲しい。きっと魅力が倍増しているはず。)

とかく小売店などでは売り上げ枚数などが声高にプロモーションされ、バンド本体の実像が見えにくくなっているが、本作によってついに彼らは名実ともに偉大なるロックバンドという称号を得ることになるだろう。
そしてこの「Ghost Stories」が2014年の上半期を代表する傑作となったことに、改めて、ファンとして祝福と感謝の気持ちでいっぱいだ。

そう、デビューアルバムで「We Never Change」と宣言したColdplayに、、、Many Thanks!!





Ghost Stories
Coldplay
Ghost Stories
曲名リスト
1. Always In My Head
2. Magic
3. Ink
4. True Love
5. Midnight
6. Another's Arms
7. Oceans
8. A Sky Full Of Stars
9. O

Amazonで詳しく見る
by G-Tools